【2018‐2019】年末・年始おすすめ東海地方のイルミネーション穴場スポットをご紹介

イルミネーションの写真 花火・イルミネーション

 

ひなた

こんにちは!ブログにお越し頂きありがとうございます!

今年くらいは誰かとイルミネーションでも見に行きたいと思っている管理人 ひなたです

今年も早いものでもう11月、あっというまに年末ですね!
彼氏や彼女、大切な家族と一緒にイルミネーションを見たい方に
そして自分自身に(笑)おすすめのスポットを調査してみました^^

 

今日は年末・年始のおすすめイルミネーションスポットをご紹介しちゃいます!

  • 東海地方おすすめのイルミネーションスポット 3選
    (とても人気の開催時期の長いイルミネーションスポットをご紹介)

  • 東海地方おすすめの穴場イルミネーションスポット 3選
    (駐車場や入場料が安め、無料のイルミネーションスポットご紹介)

  • イルミネーションってなんで冬が多いの?
    (こちらは管理人がふと疑問に思ったことについて調べて見ました)

の巻です~^^

おすすめ東海地方のイルミネーションスポット 3選

おすすめのイルミネーションスポットは私が実際に行って良かった場所と開催時間が長いというのがおすすめポイントです!クリスマスだけでなく年末年始楽しめる場所を選びました

  • ラグーナテンボス ラグナシア(愛知県蒲郡市)
  • なばなの里イルミネーション(三重県桑名市)
  • ヤマハリゾート つま恋(静岡県掛川市)

 

ラグーナテンボス ラグナシア(愛知県蒲郡市)

開催期間/2018年11月3日(土・祝)~2019年3月31日(日

プロジェクションマッピングやクリスマスなどは期間限定となるので気をつけてくださいね!

 

2014年にラグーナテンボスと名前が変わってからは地域密着な感じから全国に名前が知られてきて、県外からの訪問者もとても多くなりました。イルミネーションはとにかく圧巻の迫力です!

 

ラグーナの強みはラグナシアでしか観られない3大プロジェクションマッピング!

  • 360℃ 3Dマッピング
    日本初の360℃で繰り広げられるマッピング!

  • ウォーターマッピングショー
    水面をスクリーンにしてキャストがショーを繰り広げます!想像しただけで美しいとわかりますね!

  • カーアクションマッピング
    壁面をレクサスRCが疾走するマッピングです!(どんな感じだろ!?)

 

あと、私がおすすめする理由がもう一つあります!

ラグーナテンボスは有料ですがマーケットショップ側に海があってそちらもイルミネーションを無料で見ることが出来ます!マーケットショップにはレストランも充実してるためレストランからの景色もとっても綺麗でロマンチックです!平日に行くとすいているので穴場です^^

 

レストランといえばこの前行ったマーケット内にあるイタリアンレストラン&ビュッフェWASHAGANCHIに行きました!パスタの種類が豊富でとっても美味しかったです!またデザートに色んな種類のアイスなどがトッピングされたワッフルを注文できるのもワクワクします!しかも、おかわり自由!

福ちゃん
完全にイルミネーションの話じゃなくなってるじゃんっ!
でもWASHAGANCHI おすすめだに~

 

めっちゃ自分が写ってる写真ですが顔がわからないので載せちゃいました(照)

 

 

なばなの里イルミネーション(三重県桑名市)

開催期間/2018年10月20日(土)~2019年5月6日(月)


今年のなばなの里イルミネーションの特徴は
7つのスポットでイルミネーションが行われて、全て電飾でマッピングアートはないんです。そこがなばなの里イルミネーションの凄いとこなんです!

 

なばなの里に初めての方は是非お花も見てほしいと思うので、日没1.2時間前に入館してお花を楽しんだ後イルミネーションを見るという流れもいいですね!

 

じつは私はイルミネーションの時期の前になばの里に行ったんです。でも一面に広がった、花畑には本当に感動しましたよ!花畑っていってもスケールが違いますから!なので是非お花も見れる時間帯から行ってほしいです!


ちなみに入場券には1000円の金券がついていて館内での飲食などに使えます

杏仁
金券がついてるなんて、ちょっと得した気分だねぇ

あと駐車場は無料で、なんと5700台収容可能なのです!!これはありがたい!大きめの駐車場なのでなばなの里入り口から近いところに駐めたい場合は、早めに行かれることもおすすめします

ヤマハリゾート つま恋(静岡県掛川市)

開催期間/2018年10月70日(土)~2019年6月30日(日)

つま恋イルミネーションのおすすめポイントは開催時期がとにかく長い!時期によっては点灯時間の変動もあるのでお出かけになる時は気をつけてくださいね!

ヤマハリゾートつま恋の特徴としては光と音楽が融合した サウンドイルミネーション です!

おすすめ東海地方のイルミネーションスポット(穴場)3選

おすすめの穴場スポットとして紹介するのは、入場料が無料、あるいはお値打ちであったり、お散歩感覚でも行ってもらえる場所をピックアップしてみました

  • 安城産業文化公園デンパーク ウィンターフェスティバル(愛知県安城市)
  • 岡崎イエヤスコウイルミネーション(愛知県岡崎市)
  • とよはしキラキラ☆イルミネーション2018(愛知県豊橋市)

 

安城産業文化公園デンパーク ウィンターフェスティバル(愛知県安城市)

開催期間/2018年12月1日(土)~2019年1月14日(月・祝)

デンパークは地域密着な感じの施設で閉店時間が若干短いため、行く際は必ず時間等確認してくださいね!12.1月はクリスマス時期・週末は21時までの営業です

 

おすすめポイントは全体的にお子様が楽しめる感じになってます。広すぎない施設なのであんまり大掛かりなとこは苦手だなという方にもおすすめ!穴場として紹介したのは入園料も安く 大人600円、小中学生300円で駐車場は無料だからです!

 

岡崎イエヤスコウイルミネーション(愛知県岡崎市)

開催期間/2018年11月24日(土)~2019年1月14日(月・祝)
点灯時間/1
7:00~22:00
※12月31日は、翌朝5:00まで点灯予定です。

穴場おすすめポイントは 入場料無料そしてやはり 岡崎城のライトアップの美しさでしょう!

駐車場は近くにありますが有料です。裏技ではありますが、わりと近くにあるショッピングモールに車を置いて歩きで行くのもいいですよ!ショッピングモールにも食事所があるので便利ですし丁度いいかもしれません

福ちゃん
友達はなにかとその駐車場を利用してるだに~
買い物もするからいいの!って言ってたw

 

 

とよはしキラキラキラ☆イルミネーション(愛知県豊橋市)

開催期間/2018年11月18日(日)~2019年2月14日(木)

点灯時間/17:00~24:00 

開催場所/豊橋駅東口ペデストリアンデッキ、駅前大通り・広小路通り

 

おすすめはポイントは入場料とかはなくブラブラと駅前を歩きながら、といったラフな感じで見に行くことが出来ます。近くには食事やショッピングが出来る場所も充実しているので、おすすめです!ココラフロントやカルミア(駅ビル)は可愛いお店も入ってるので彼氏と一緒なら何かおねだりしてみてくださいw

 

駐車場はありませんので、交通機関を利用してくださいね!車ではないので お酒も少し飲めますね!

ひなた
飲みすぎ注意ね!せっかくのいい雰囲気を大事に^^

 

 

ひなた
イルミネーションって冬に多くやるけどどうしてだろ?って思いませんか?ちょとだけ調べてみました!

どうしてイルミネーションの多くは冬にやるの?

そうなんです、イルミネーションって夏にはあまりやりませんよね!

調べてみると~

  • 空気が澄んでいるため綺麗に見える
  • 日没が早いためイベントとして長く美しい景色を見せれる
  • 熱帯夜に電飾はちょっと暑苦しい

 

空気が澄んでいるため綺麗に見える

太平洋側を中心に乾燥し、大気が含む汚染物質やチリ水蒸気の量が少なくなるため、夏などと比べて空気が澄む為美しく見えるんです!

ひなた
冬の花火もとても綺麗ですもんね!

イベントとして長く美しい景色を見せれる事での経済効果

まさに経済効果が得られる!日没が早い冬にイルミネーションを行うことで、それぞれの施設での集客力や購買力が上がります

イルミネーションだけ見るつもりでも、交通機関も利用したり、ウィンドーショッピングのつもりが何か買っちゃうなんてことありまくりです!私も実際イルミネーションに行った時はちょっと高くても、「今日位はいいよね~!」ってなりますもん!

熱帯夜に電飾はちょっと暑苦しい

夏のイルミネーションもありますが熱帯夜には少し暑苦しく感じますよね!

なので夏のイルミネーションは少なめのようです

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

全国にはたくさんのイルミネーションスポットがありますが、東海地方のスポットに焦点をあててご紹介しました!私自身が、東海地方に在住の為また今度は行ってみたい全国のスポットを紹介できたらと思います!

ひなた
冬のイルミネーションは綺麗でロマンチックなので是非大好きな誰かと一緒に行ってみてくださいね!では、またおいでんね!

 

コメント